WHO、カンボジアに医療品提供

4日の保健省の発表によると、世界保健機関(WHO)はカンボジアに新型コロナウイルスの対策・治療のために医療品を提供した。

WHOカンボジア代表のLi Ailan氏は、保健省内で開催された式典においてMam Bunheng大臣に物品を手渡した。

提供品には、検体採取キットと鼻腔用綿棒が各17,000点、RNA抽出キットが20,000セット含まれている。

 

(各ニュースサイトを参考に編集・制作しています)