Sierra Leone 米を求めて(10月31日)

Sierra Leone 米を求めて(10月31日)

 

Sierra Leoneから来た政府代表団は、特に農業分野での投資の機会を求めて、現在カンボジアに滞在しています。

カンボジアのVeng Sakhon大臣とSierra LeoneのJoseph J. Ndanema首相との、月曜日にあった会談で話題に上がったように、アフリカ諸国はカンボジア産の米の輸入に関心を寄せています。

Ndanema氏は今回の会合で、両国が包括的な協力を行うべきだ、と指摘しました。また彼は、近年急速に発展した地方の農業セクターを称賛し、カンボジアが達成したことから、自国でもノウハウを学ぶことができると付け加えました。

Ndanema氏は「こんにち、カンボジアが特に米を生産して得る利益は世界でも有数です。その米は安全で、とても美味しい高品質な為、世界中のマーケットに輸出されている。カンボジア産の米は今現在、世界で1位にランク付けされている」とコメントしました。

彼は、今年ベトナムのハノイで開催されたWorld Best Riceコンペティションを参考にしているでしょう。「その地域で生産されたブランドのMalys Angkor米が最優秀ライス賞を受賞した。Sierra Leoneは徐々に発展しているが、米の生産について、食糧確保問題に直面している」と彼は言っています。

「カンボジアから米を輸入する契約を締結するために、カンボジアを訪問した」とJoseph氏は言及しており、「カンボジアだけが最高の米を生産する唯一の地域ではない。カンボジアは、優れたキャッサバ、マンゴー、カシューナッツなども評価されており、加工や輸出に魅力的な投資機会を提供している。様々なマーケット情報を獲得出来ました。両国の農業分野を強化し、拡大することに合意した。一方で政府は現在、道路・港湾・電力供給などの主要なインフラ開発に関する計画を策定している。特に、農業分野を開発し、将来的にカンボジアの農産物の輸出を増やすための技術を発展させることで、人材育成や商業化を推進している」とSakhon氏は述べています。

農業省の統計によりますと、カンボジアは2018年の9ヶ月間に389,264トンの米を輸出し、昨年比8.4%の減少となっており、また、カンボジア最大の輸出市場は中国となっています。

出典;KHMER TIMES

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。