Jトラストロイヤル銀行、来月カンボジアにオープン(7/29)

Jトラストロイヤル銀行、来月カンボジアにオープン

最近ANZ Royal Bankの株式を過半数購入したJ Trustは先週、J Trust Royal Bankが8月19日にカンボジア全域で事業を開始すると発表しました。

 

木曜日の声明の中で、日本の金融機関J Trastは、所有権の移転は予想どおりに進んでいると述べ、ANZ Royal Bankのユーザーに、その移転と変更手続きに数週間要することを説明しました。

 

J Trastは、J Trast Royal Bankが8月19日にカンボジア全域の法人顧客および個人顧客へのサービス提供を開始することを確認しました。

「J Trastは、既存のパラダイムにとらわれずに金融サービスを提供する会社を目指しています」と発表しました。

 

発表によると、既存の口座番号に変更はありません。ANZ Royalが発行した小切手帳は、最終的に交換されますが、移行後12ヶ月間有効です。

さらに、同行は8月14日午後4時から、定期預金、当座預金口座、給与計算口座を含む新規顧客口座の開設を保留します。J Trast Royalが8月19日に営業を開始すると口座開設サービスは通常通り再開します。

 

Tuol Kork、Kramuon Sar、Olympic Market、Independence MonumentのJ Trast Royal支店は、8月19日午前9時から営業します。J Trast Royalのすべての支店は、8月20日から通常営業時間(午前8時から午後4時)に戻ります。

ATMアクセスに関しては、8月13日午後5時から、ANZ Royal ATMが段階的に閉鎖され、8月16日午後4時までにすべてのATMが閉鎖されます。ATMは、8月19日から段階的なアプローチでオンラインに戻ります。

ANZ Royal Visaクレジットカード、Visaデビットカード、およびATMカードをお持ちの方は、8月16日午後5時からの移行期間中はご利用いただけません。これには、ATMの現金引き出し、加盟店の端末での購入、オンライン購入が含まれます。VisaクレジットカードとVisaデビットカードは8月19日に発売予定です。

すべてのANZ Royalカードは、移行後、徐々に廃止されてJ Trust Royalブランドのカードに交換されるまで、最長12か月間有効です。声明によると、ANZ Royalは7月31日に新しいVisaクレジットカードとデビットカードの発行を保留します。

 

電気代の支払いが8月9日に続きますが、モバイルのトップアップは8月2日に無効になります。

 

ANZ Royalのリテールインターネットバンキングは8月14日午後5時に廃止され、すべてのANZ Royalのインターネットバンキングユーザーは自動的にJ Trust Royalプラットフォームに移行します。顧客は8月19日にJ Trast Royalのインターネットおよびモバイルバンキングの使用を開始することができます。

ただし、J Trast Royalのインターネットバンキングにアクセスするには、携帯電話番号を更新して新しい顧客識別番号を受け取る必要があります。移行後、デジタルトークンを使用するJ Trast Royalのインターネットバンキングにアクセスするための物理的なトークンを必要としないだろう、と言いました。

 

ANZ Royalは8月14日午後4時に海外電信送金の指示を受け付け、8月15日午後4時に国内支払いの指示を保留します。ANZRoyalからANZ Royalへの送金は8月16日の午後12時まで可能です。

国際および国内両方の内線送金は、8月15日午後5時まで処理されます。

 

発表によると、ANZ Royalが現在提供しているすべての外貨がJ Trast Royalのもとで利用できるわけではないということです。8月19日にJ Trast Royalが営業を開始すると、すべての支払いサービスの提供が再開されます。

銀行は、8月12日午後5時まで住宅ローンの申し込みを受け付けをし、支店が開いたときにJ Trast Royal Bankは住宅ローンの申し込みと個人向けローンの申し込みの受け付けを再開します。

Royal Groupは、J Trastがカンボジアの金融部門の発展に大きく貢献すると述べました。

 

「RoyalグループはJ Trastが優れたパートナーであると確信しています。そして、彼らが拡大し続けている間、ANZは銀行のクライアントのサポートを続けます」と声明で言いました。

「カンボジアの経済は目覚しい成長を続け、Royal Trastと共にJ Trastは銀行の既存の製品ポートフォリオでこの成長を支援し、市場の要求を満たすために新しい範囲の製品を導入することに積極的に関わるでしょう」と付け加えました。

J Trastは1977年に日本で設立されました。同社は日本、韓国、シンガポール、インドネシアの銀行、金融、信用保証および債権回収を専門としています。

 

※出典:Khmer Times