EUによる約5億ドルの資金準備進む

*チームヨーロッパは、カンボジアと協力してCOVID-19のパンデミックと闘い、そして、経済的影響を緩和するために無償の資金協力や融資を準備している。

現在、合計4億8,300万ドルの資金がすでに準備されていると政府機関や市民社会組織を含むパートナー組織を通じて報じられた。

チームヨーロッパは、カンボジア政府の当面の要求や、新型コロナウイルスの社会経済的影響を緩和と回復準備のために、財政的および技術的サポートを提供している。

チームヨーロッパは、カンボジアがCOVID-19から立ち直るための支援策として主に3つの支援に力を入れている。

カンボジアでのCovid-19 の研究、検査能力の拡大

COVID-19から立ち直るための国家行動計画の実施を支援

保健システムを強化

また、ヨーロッパはカンボジアと協力して経済回復と雇用創出を支援する。チームヨーロッパのサポートは、経済の主要分野の強化に貢献し、経済開発、エネルギー効率、グリーンリカバリーのための公共投資を伴う。

 

*チームヨーロッパ

EUがCovid-19による影響を受けた国々を支援する制度

アフリカ、EUの近隣諸国、西バルカン諸国、東部パートナー国、中東および北アフリカ、アジア、ラテンアメリカおよびカリブ海諸国などの新興国に経済的支援をするもの。

(各種ニュース記事を参考に作成・編集しています。)