555ブランド、1000パック以上の 偽タバコ が押収される。(6月8日)

555ブランド、1000パック以上の 偽タバコ が押収される(68日)

内務省職員がセントラルマーケットの屋台を調査すると昨日、555ブランド、1,000パック以上の 偽たばこ が押収されました。

同省の知的財産犯罪事務所の責任者であるMatt Yoususu氏は、警察はカンボジアの555ブランドの独占輸入業者であるBritish American Tobacco社より 偽タバコ について苦情を受けて、動き始めました。

警察は、2店舗から 偽たばこ を押収したと語っています。 そして、その近くの家を捜索し、1,024束の 偽タバコ を発見しました。

家主のChhoun Chheng氏もセントラルマーケットのタバコ店を所有していたと語っていました。

「警察が偽造品を取り締まっているにもかかわらず、市場に売り渡している売人や配達人は依然として存在し健康上の審査をしていないタバコや税金が支払われていないタバコなどがまだ存在している」と述べています。

内務省の報告によると、昨年は600トンの偽造品と6人の容疑者が逮捕されています。

破棄された商品の中には、期限切れの商品、偽造品、免許のない商品、違法な化学物質を含む化粧品、偽造薬、動物飼料が含まれていました。

4月には内務省で60トン以上の偽造化粧品を押収しました。

Sar Kheng内務大臣は、化粧品や医薬品などの偽造品の使用について一般に向けて警告しました。

同氏は、政府が偽の製品や医薬品に措置を講じる委員会を設置し、当局に対し、偽造品の摘発を強化し、逮捕するよう求めたと述べていました。

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。