3人の交通警官 贈賄により処罰(10月13日)

3人の交通警官贈賄による処罰(10月13日)

Preah Sihanouk州警察は、中国人の運転手から賄賂を受け取りました3人の交通警察官を処罰する意向を発表しました。

Chuon Narin州の地方警察所長は、「3人の交通警官は事情聴取のために拘留、警察の規律にのっとって処罰された、一連の行動が警察全体の評決に悪影響を及ぼして」と述べた。

Facebookの動画には、シートベルトを着用せずに運転していた中国人の運転手に、違反を取り締まりない代りに警官に100ドルを支払うように提案している様子が写っていました。結局、その運転手は金額を50ドルに下げて渡しました。

このビデオに写っている警官はSam Piseth氏です。同氏は事情聴取されました。彼はこの賄賂があり、当初受け取った賄賂ではないことを告白しました。

Gen Nalin氏は「地方警察はこの件について、国際警察司令官からの指示を待っている」と述べていました。

出典:Khmer times

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。