2022年までにプノンペン市内のメガモールが完成

チップモンリテールの経営幹部によると、チップモン271メガモール(Chip Mong 271 Mega Mall)は、20188月から建設を開始して20%完成し、2022年までに顧客にサービスを提供できる予定だ。プノンペンの中心部にあり、150,000平方メートル、5フロアで、2,000台の車と500台のバイクを停められる駐車スペースが整備される予定だ。本モールでは、様々なライフスタイルブランドとサービスを組み合わせ、数多くのダイニングとエンターテイメントの体験をすることができる。

チップモン271メガモールの建設により、緑の都市と商業中心地を拡大するという政府の戦略に沿って、プノンペンの南部の景観が近代的な商業ゾーンへと変わることとなる。

(各ニュースサイトを参考に編集・作成しています。)