約7,000万ドルの投資と5,000の雇用創出

カンボジア開発評議会(CDC)は、合計6,560万ドルを5つの企業、事業のプロジェクトに投資することを決めた。

最近の評議会の発表によると、承認された新しいプロジェクトは地元住民に約5,000もの雇用を創出すると予想されている。

5つのプロジェクトは、衣料品、プラスチック、バッグの製造と、バナナ農場、4つ星ホテルへの投資などがある。

プロジェクトに参加している企業

ZJ S&Y (Cambodia) Garments Co., Ltd.,

Hua Te Bang (Cambodia) Co., Ltd.,

Printx GP (Cambodia) Factory Co., Ltd.,

Dize (Cambodia) Nong Ye Fazhan Co., Ltd.,

Sun & Moon Hotel Co., Ltd.,

 

COVID-19の流行のなかでのこのような投資は、パンデミックに脅かされているものの、カンボジアのマクロ経済、政治、社会の安定と海外の投資家からの信頼を得る事に繋がる。

(各種ニュース記事を参考に作成・編集しています。)