死亡者数は女性4人を含む24人に(6/24)

死亡者数は女性4人を含む24人に

昨夜、プレアシアヌークビルで建設中の7階建ての建物が倒壊し、死者の数が増えました。

これにより、これまでのところ月曜日の午前6時に死亡者数が24人となり、そのうち4人が女性、24人が負傷し、そのうち2人が女性でした。

 

その間、フンセン首相は、個人的に捜索救助および捜索努力を調査するために建設災害の現場を訪問しました。

 

上層階が建設されている間に最大60人が建物内に住んでいた可能性があると考えられているため、24時間体制で依然として犠牲者を捜索活動が行われています。

このような建設方法は危険ですが、それでも全国各地の中小規模の建設プロジェクトで行われています。

州当局は「崩壊した建物の瓦礫の最大50パーセントが取り除かれました。夜も今朝も瓦礫撤去作業が続けられ、その中で見つけたものに恐れています。」と述べました。

 

※出典:Khmer times