教育省大臣、全国高校模試の規定を新たに制定したことを発表(7月3日)

教育省大臣、全国高校模試の規定を新たに制定したことを発表(73日)

教育省は、今年の全国高校模試に500万ドルを費やす予定です。

教育省の Hang Chuon Naron大臣は昨日、毎年約480万ドルを国家試験の費用としていたことを発表しました。この費用には、31,000人の指導者、試験場の手配、設備、警備員の手当て、その他の経費が含まれていました。

同氏は「質の高い試験を確実に行うため、私たちは、受験者の思考や知識のレベルに応じて、それぞに応じた試験の基準を確定しました」「私たちは彼らのためにベストを尽くす」「費用事情により、今年は試験に失敗した学生のための再試験は行わない」と述べました。

また、同氏は試験が公正に行われ、正しい結果が得られるよう、受験者と試験監督を担当する職員に試験のルールを守るよう求めていて、「試験にはすべての種類の電子機器を持ち込むことができない」「試験前に、カンニング用のメモ、携帯電話などを隠し持っているかのチェックがあり、もし持っていることが判明すれば、その受験者は受験資格を失い不合格になるだろう」「試験監督の違法行為も罰する、より深刻なら解雇する」と述べています。

同省は首都と他の州にある195箇所の試験場、4716の試験会場で117061人の受験者が受験することを発表しています。

出典:KHMER TIMES

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。