年内で期限が切れる身分証(11月10日)

年内で期限が切れる身分証(11月10日)

 

内務省の個人情報取扱部門は、旧身分証を持っているすべての市民を対象として、年末までに更新しなければならないと発表しました。また、身分証をまだ持っていない15歳以上の人は新たに発行しなければならないそうです。

加えて「個人の権利や自由を保障するため、すべてのカンボジア人を対象として新たな身分証を登録してほしい。15歳以上のすべての市民は、全国の警察署や地方自治体でこの発行・更新手続きを行うことが義務付けられている。旧身分証を所持しているすべての人々のご協力の元、新たな身分証を作成することを強く希望する」と述べました。

当該部門のKheang Sokunthea部長は「すでに約960万人のカンボジア人が新たな身分証を持っており、期限が切れるまであと約1ヶ月残っている。新しい身分証発行のための費用は一切かからない」と指摘しました。

昨日インタビューしたカンボジア市民のKong Buntha(42歳)さんは、身分証の有効期限について知らなかった、と言っています。

彼女は「新たな身分証はまだ持っていません。日々の仕事が忙しく、更新するのを忘れていました。有効期限内に身分証を更新しなければならない事について夫にも知らせます」とコメントしました。

出典;KHMER TIMES

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。