妻に熱湯かけた夫 逮捕(10月16日)

妻に熱湯かけた夫 逮捕(10月16日)

 

妻に熱湯かけた夫 逮捕(10月16日)

日曜日、Battambang州・Thmar Kaul地区の警察は、土曜日に妻に熱湯を浴びせ重傷を負わせた容疑の男を逮捕しました。

警察長官のOeung Sovann氏は「家庭での言い争いが今回の事件につながった。」
「容疑者はすでに逮捕され、地方警察は現在、適切な手続きをとっている。」と述べました。

悪質犯罪担当局長のMajor Hieng Buntha氏は「容疑者は妻に熱湯をかけ火傷を負わせたと自白している。」
「我々は今朝、彼の身柄を地方警察に送還した。」「容疑者は妻を殴って体のいたる所に怪我をさせ、彼女の顔や足・背中に熱湯をかけ火傷を負わせた。」とコメントしています。

また、Major Hieng Buntha氏は、容疑者の今回の犯行は最初のDVではないことを指摘し、彼の飲酒習慣の改善を図るため妻が彼を叱責した所、逆上していたと述べました。
「彼は酔っていて、妻と口論していました。その原因は、彼があまりにも頻繁に飲んでいることを彼女が叱り、叱られたことに対し彼は怒っていた」「土曜日の夜、彼は妻を暴行し、翌朝妻が我々警察に苦情を申し立ててきたので、彼を逮捕した」「被害者の妻の状況は深刻な状態にあり、当初Commune病院に送られたが、後に地方病院に搬送された”とMajor Hieng Buntha氏はコメントしています。

地方警察署の犯罪局長であるChet Vanny司法長官は、容疑者は今日地方裁判所に送還されると述べています。

「我々は今朝、地方警察から彼の身柄を引き取りました。彼は既に容疑について自白しています。我々は迅速に地方裁判所に身柄を送還し、法にのっとって対応します」と発表しています。

出典;KHMER TIMES

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。