代替休暇の日程が決定

延期されていたクメール正月の代替休暇の日程が8月17日から21日までに制定されることが、政令によって明らかになった。今週初め、フン・セン首相は内閣に対し、具体的な日程を決定するように指示していた。

内閣に送られたボイスメッセージの中で、新型コロナウイルスの抑制が成功している現状を踏まえて、政府は国民に補償をしなければならないと伝えた。

通常、クメール正月は4月にあり、国民は休暇を使って帰省などを楽しむ。今年は、感染症流行のため延期とされていた。

 

(各ニュースサイトを参考に編集・制作しています)