ロシア カンボジアの債務を整理(10月19日)

ロシア カンボジアの債務を整理(10月19日)

 

ロシアは15億ドルのカンボジアの債務を有価証券として整理することに合意し、来年、カンボジアに対する支援を約束しました。

この発表は、10月18日のブリュッセルでのフン・セン首相とDmitry Medvedev首相との会談後に行われました。

フン・セン首相はロシアに対し、負債をカンボジアへの投資に転換するよう嘆願しました。

Medvedev氏は「ロシアはカンボジア投資に関心があり、2019年には債務を整理し、カンボジアにさらなる資金援助をします。」とコメントしています。

首相に「ロシアがクメールとソビエト友好病院の改善に役立つだろう」と述べました。カンボジアにある、多くの古代寺院を修復するのを助ける計画もあります。ロシアの観光客が訪れることに強い興味を持っている為です。

会合において両国は、経済・貿易・投資・安全保障・テロ対策の協力関係を強化することを誓いました。

ロシアの通信社TASSは、近日中にカンボジアに事務所を設け、メディア部門の協力を強化する予定です。

出典;KHMER TIMES

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。