プノンペン

プノンペン

発展し続けるカンボジアの首都プノンペン

カンボジアの首都プノンペンは、近年急速に都市化が進んでおり、イオンモールの完成が話題になり商業都市としての顔は多く知られていますが、王宮や寺院など多くの観光スポットの多い街でもあり毎年観光客の数が増加しています。 プノンペンの街はフランスに統治されていた時代があり、今でもその頃に建てられた綺麗な建物が残されています。セントラル・マーケットを中心に街が広がっており、マーケット内では民芸品やお土産など歩いて買い物を楽しめます。またクーラーの効いた環境で買い物を楽しみたい方は、セントラル・マーケットから徒歩3分の場所にSORYAショッピングモールがありスーパーマーケット、洋服屋など多くの店舗が入っています。 トンレサップ川沿い(シソワット・キー)には、お洒落なレストラン・バーが連なっており連日観光客で賑わっています。

●人口

約1500万人(2017年)

●空港

プノンペン国際空港(都市部から30分ー1時間半)

●プノンペンへのアクセス

航空-日本からはANAの直行便が毎日運航ある。タイ、ベトナム、韓国、台湾からの乗り継ぎ便。 陸路-ベトナム、タイからの直行バス経由。

●観光移動手段

ツアーバス、*タクシー、*バイクタクシー、*トゥクトゥク、レンタル自転車、バイク *一日ハイヤー可(運転手と要価格交渉)  

プノンペンの天気

プノンペンの月別 平均最高気温(℃)と平均最低気温(℃)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
最高 31.5 32.8 34.9 34.9 34.3 33.5 32.5 32.5 32.3 31.1 29.9 30.1
最低 21.9 23.0 24.1 25.0 25.3 25.0 24.7 24.6 24.3 23.8 22.7 21.7

プノンペンの月別 降雨日数と月間降雨量(mm)

 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
日数 2.8 2.4 5.2 8.6 16.4 16.6 19.6 21.4 19.8 24.0 11.8 4.8
雨量 25.5 11.5 58.0 101.0 111.6 177.1 195.9 172.0 248.8 318.9 135.0 80.3

プノンペンお薦め観光地

カンボジア王宮

リバーサイドエリアに位置するカンボジアのノロドム・シハモニ国王が住むこの王宮には連日国内外の観光客で溢れかえっています。王宮向かい側にある広場ではピクニックを楽しむ現地の人々がいます。

カンボジア国立博物館

カンボジア最大級の国立博物館は王宮の隣に位置しており年中無休で運営しています。

トゥールスレン博物館

元高校の校舎であるトゥールスレン博物館では、ポルポト政権時代に実際に残虐な拷問があった場所を博物館として公開しています。

ワットプノム

丘の上にあるワット・プノムは1372年に建てられたお寺でプノンペンで一番古いお寺です。

独立記念塔

2つの大通りの交差点にある独立記念塔はフランス領からの独立を記念して建てられました。

カンボジア観光・旅行人気記事

シェムリアップお薦めホテル

DYVITH HOTEL

空港から10分ほどの場所に位置するカンボジア最大級のスポーツジムを併設したホテル。宿泊者はスポーツジム、サウナ、大浴場など自由に利用することが可能。都市部から離れているが、工場エリアの視察や、都市部から離れてリラックスできるホテルをお探しの方におすすめです。 ホテル詳細ページへ >>

Raffles Hotel Le Royal

★★★★★1930年代のコロニアル建築を改築し造られたレトロな5つ星ホテル。内装も綺麗で、スタッフのサービスも大変いき届いており、リラックスした環境の中、満足なおもてなしを感じられる。ヨーロッパからのリピーターが多い。ワットプノム・エリア。 ホテル予約ページへ >>

東屋 AZUMAYA

ベトナムでも有名なビジネスホテル東屋がプノンペンにもオープン。JETROや日系銀行が多く入っているプノンペンタワーの向かいに位置している。日本食レストランも併設しているので、安心。屋上には露天風呂を楽しむことができる。全部屋日本のテレビ、バスタブ完備。 ホテル詳細ページへ>>

ナガ・ワールド NAGA WORLD

プノンペン最大のエンターテーメント施設ナガ・ワールドのホテル。施設内にはプノンペン唯一のカジノがあり連日観光客で盛り上がっている。2017年11月にはナガ2もオープン。 ホテル詳細ページへ >>