プチュンバン期間中の交通事故、53件発生(10月12日)

プチューンバンブー期間中の交通事故、53件発生(10月12日)

プシュンバン期間(108日〜10日、カンボジアのお盆)、交通警察庁と全国で交通事故を53件報告されています。これが事故28人が死亡と85人が負傷、そのうち65人深刻な負傷でした。

この数字は、2017年の数字と比較して若干減少しました。

事故によりより65台のバイク28台の自動車、3台の大型トラックがダメージを受けました。

事故の原因は、スピード超過、飲酒運転、危険な追越し、車線はみんなであります。

死者のうち91%がヘルメットを着用していませんでした。

106日から10日までの5日間には、約2万人の人が無料バスで故郷まで行き、プノンペンに戻ってきました。

フン・センモン相は市役所に公務員、労働者、一般市民のためのバスを提供するよう指示した。市役所には首都から17の州に向かう215台のバスを保有してしまった。

出典:Khmer Times

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。