バッタンバン の プール 施設、好調(6月9日)

 バッタンバン の プール 施設、好調(6月9日)

大人用のスイミング プール 、子供用 プール 、レストラン、ウォータースライド、波の プール に、自撮りに最適な美しい庭園。 バッタンバン の町のハピネスセンター(Hapiness center)にあるウォーターパークは避暑に最適です。

本ウォーターパークは。環境に配慮したもので、リサイクル材料で作られた装飾もあり、エンターテイメントと環境保護を両立しています。

ウォーターパークのゼネラルマネジャーであるSorn Sok Khan Nha氏は、「子供と大人、 プール 、写真を撮る公園、リラックスできる2つの大きなバンガロー、自然林とアンコールワットのレプリカなど、様々なエンターテイメントを用意しております。」と語ります。

「フェンスを作るためにペットボトルをリサイクルしました。古いタイヤやインナーチューブを使って、動物、バイク、アンコールワットの彫刻を作りました。私たちは、環境を守る必要性を意識してこれを行いました。」

「パークには結婚式レセプションの会場もあります。ゲスト向けの飲み物に使用されるペットボトルはフェンスのデザインの一部として再利用されます。」

ハピネスセンターは2年前に プール を1つだけ開放するところから始まったと彼女は言いました。

「それ以来、 プール やウォータースライドを追加し、昨年のプチュンバンでは人工波の プール を開設しました」と同氏は語りました。パークではボートも運行しています。

パークの利用価格は手頃な価格設定になっており、家族での来場にも適してます。

1.4メートル以上の大人と子供:$ 3
1.39メートル以下の子供の:$ 2

庭園の写真を撮りたい人は2,000リエル($ 0.50)、庭園をまわるためのカートは,5,000リエル/台です。

パークの来場者数は週末と祝日で1日当たり300400名です。しかし、その人気にもかかわらず、公園全体で見つかる食べ物や飲み物の価格を引き上げるつもりはありません。

「食べ物や飲み物が高価だと言うことはない」と同氏は話します。

ハピネスセンターは毎日午前10時から午後7時まで営業してます。

出典:Phnom Penh Post

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。