トンレサップ湖における不法漁獲43件、取り締まり開始(8月11日)

トンレサップ湖における不法漁獲43件、取り締まり開始(813日)

漁業行政当局と地方当局は先週水曜日、Kampong Chhnang州のトンレサップ湖沿いで43件もの禁漁期の漁業活動を発見しました。

地方の漁業行政当局長Ngin Hun氏は、本件摘発の際、違法漁具を発見したと発表しました。

「禁漁期の漁業活動について学んだのち、我々はトンレサップ湖周辺の取り締まりを開始した。家族単位で不法漁獲していることが分かり、違法漁具設備を没収した」とNgin氏は述べました。

農業省の声明によると、Kampong Troalach地区で42名が11隻のボートを使用し不法漁獲を展開していた、とのことです。

2,630mの漁網、1,220個の木柱、47個の漁獲トラップ、そして400㎏にも及ぶ様々な種類の魚が押収されました。

先月、農業省のVeng Sakhon大臣は、トンレサップ湖でのモニタリング・不法漁獲行為の取り締まりを命じました。

さらに、取り締まりを強化し、市や地方当局と協力するよう呼びかけました。

大臣の報告書によると、半年間で1,444件もの違法漁業を摘発、これは昨年同期間と比較し206件減少したとのことです。

今年はというと、淡水エリアで1,369件、海で78件の不法漁獲が摘発されており、数百万メートルの漁網、24個の電気ショック漁具、そして19,999㎏もの魚が押収されています。

(出典:Khmer Times

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。