スズキカップツアーのキックオフイベントがイオンモールで開催(9月19日)

スズキカップツアーのキックオフイベントがイオンモールで開催(9月19日)

土曜日、カンボジア・プノンペンのAEON Mall 1AFFIスズキカップツアーのキックオフイベントを行いました。サッカーファンがトロフィーや有名なサッカー界を垣間見る場を提供しました。

カンボジア・スズキモーターの最高経営責任者(CEONobuo Kidokoro氏はカンボジア代表チームのアグ・カニャニース(Ang Kanyanith)副監督と現在の代表チームメンバーと共に登場しました。

Kidokoro氏は、今年のコンペティションは、有名なメルボルン・ビクトリーMF 本田圭介を実質的代表監督として採用したことで、面白いことになると確信していました。

Kidokoro氏はカンボジアがチームを率いるために世界クラスのマネジャーを呼ぶことができたことを誇りに思っており、収益性にかかわらずカンボジアの代表チームを引き続き支援すると自負しました。

アンコール・ウォリアーズは、2018AFFスズキカップ大会に向けて、10月中旬にシンガポールと国際親善試合を行います。カンボジアはミャンマー、マレーシア、ラオス、ベトナムとともにグループAに入っています。

カンボジアは118日、プノンペンでマレーシアとのホームゲームでカップビッドを開始します。本カップツアーは、東南アジアの10の国々で11 8日から1215日まで開催されます。

プノンペンの後、AFFスズキカップトロフィーは、バンコク、ハノイ、ジャカルタ、マニラ、ヤンゴンの順で移動します。

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。