カンボジア2019年の最低賃金、182ドルで合意(10月11日)

カンボジア2019年の最低賃金、182ドルで合意(1011日)

テキスタイル、衣服および履物産業の労働者の最低賃金を決定する三者委員会(組合、政府、雇用者)は、20191月から最低賃金を182ドルに引き上げることに合意しました。

カンボジアの衣類製造業協会Van Sou Ieng会長は、ベトナムの同業種の最低賃金が184ドルだが、カンボジアの運賃はベトナムの運賃に比べて高いと話しました。

同氏は、政府が電気料金を約0.15ドル/キロワットまで削減すると話したとコメントしました。

同氏はまた、ベトナムの生産性がカンボジアに比べてより高いことを発見。各種要因が、他国との競争をより困難にしていると述べました。

出典:Khmer times

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。