カンボジア 、新内閣がスタート(9月8日)

カンボジア 、新内閣がスタート(98日)

97日の新たな閣僚会議で、首相は、退職する公務員、軍隊のメンバーが盂蘭盆(日本でいうお盆)のために12.50ドルを受け取ることを発表しました。この総額は7百万ドルになります。

また、同首相は、「四辺形戦略」を宣言しました。これは新政府が、人材育成、インフラ、水資源、電力の4つに力を入れることを意味しています。政府の全ての役員にこの戦略の詳細が配布されます。

首相は全ての政府役員に対し、国民を傷つけず、国民のために尽くすよう指示しました。

6日にRCAF(カンボジア軍隊)のGen Pol Saroeun前司令官、Kun Kim前副司令官、Meas Sophea前副司令官は上級大臣の称号が与えられました。

Chea Sophare国土管理大臣、Aun Pornmoniroth財務大臣、Prak Sokhonn外務大臣は副首相に昇進しました。

出典:KHMER TIMES

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。