カンボジア産Malys Angkor 世界一の米に(10月15日)

カンボジア産Malys Angkor 世界一の米に(10月15日)

 

カンボジア産Malys Angkor 世界一の米に(10月15日)

カンボジア産の特別風味豊かな米であるMalys Angkorは、今回で4度目となるWorld Best Rice賞を受賞しました。

授賞式は、10月10日〜12日にベトナムのHanoiで開催された第10回TRTワールドライスカンファレンス2018の中で行われました。

カンボジア産の米は、ワールドベストライスコンテストに参加して以来、2012年、2013年、2014年、2018年の4回にわたって最優秀賞を受賞しています。

ベトナム、タイ、イタリアに先駆けて、カンボジア産の特別風味豊かな米が登場し、トップ4に輝きました。

カンボジアライス連盟(CRF)は金曜日、「賞を受賞したMalys Angkorは米と水田の品質を良好にし、精米基準を厳格にした、多大な努力の成果である」と発表しました。

また、「カンボジアには質の良い水田があり、米は最高の味だ」と付け加えました。連盟は「カンボジアの環境は、水田がTonle Sap湖周辺にあることを考慮すると、特に稲作を中心に有利である」と言及しました。

「World Best Rice賞を受賞することで、カンボジアのイメージが良くなるでしょう。カンボジア産の米に付加価値が加わり、他のカンボジア産の米と同様、世界にMalys Angkorを宣伝する良い機会となるでしょう。」

「CRFは、カンボジア産の米’Malys Angkor’を用いて、特別風味豊かな米を国内外の市場に供給するため、様々な利害関係者と協力してきました。」

Amru RiceのディレクターであるKann Kunthy氏は、「この賞の受賞にカンボジアがより一層たくましく、スマートになるよいきっかけになる」と述べました。

また、Kunthy氏は「カンボジアの土壌は質の高い最高の米を生産することができる」と付け加えました。

出典; Khmer Times

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。