NCMD、沿岸保護なう(1月31日)

NCMD、沿岸保護なう(1月31日)

沿岸地域管理開発委員会(NCMD)は、沿岸地域を保護し、違法な侵入を防ぐよう4つの州に働きかけました。

これらの州とは、Preah Sihanouk、Kampot、Kep、およびKoh Kongのことです。

NCMDの会長であり土地管理大臣であるChea Sophara氏は先週、4つの州の知事に向けて、湖や小川、水路および海岸の管理、保護そして保全の有効性を高めるよう促す文書を発行しました。

「情報を入手し、効果的に業務を遂行してください。」とSophara氏は述べました。

土地管理省の代表であるSeng Lot氏からは昨日コメントを得ることができませんでした。

Preah Sihanouk州総務部長のEe Thearin氏は昨日、当局者はNCMDからの指示の遂行にあたり、管理委員会を設置する予定だと述べました。

「私たちの州では、沿岸地域で土地開拓が行われた例が数件ありました。私たちは即座に対応しましたし、現在も領土への侵入を防いでいます。同指示に従い、より効果が得られるよう努力します。」

9月に行われたPreah Sihanouk州Prek Trengビーチの開拓は批判を受け、Sophara氏率いる調査団が当地を調査するに至りました

当時彼は、フン・セン首相から、沿岸法に違反した会社の活動を調査するよう命じられたと述べました。

出典:Khmer Times