中国政府、カンボジア内での環状三号線建設のため資金提供(7月21日)

中国政府、カンボジア内での環状三号線建設のため資金提供(721日)

カンボジアへの融資の一環としてプノンペンの環状三号線道路建設のため、中国政府は25,900万ドルを資金提供します。

カンボジア財務省の発表によると、先週中国との間に建設に必要な合意を調印した模様です。

建設予定の新環状道路は、全長47.6㎞、幅25m4車線で、上海建設グループが建設を担います。本プロフェクトは両国の総合戦略パートナーシップの成果ともいえるでしょう。

この環状3号線は、国道1号線、2号線、3号線、5号線、21号線、そしてプノンペン港をつなぐ予定で、交通渋滞を緩和し国内産業成長の恩恵を受けるうえで重要な役割を果たすと期待されています。

ちなみに、環状2号線は現在建設中です。

出典:Khmer times

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。