飲酒運転で民家に突っ込み、少女1名死亡(6月19日)

飲酒運転で民家に突っ込み、少女1名死亡(6月19日)

日曜日、Por Sen Chey地区のCoam Chao コミューンにて、飲酒運転をしていたトラック運転手が家に突っ込み、14歳の少女1名が死亡、6人が負傷しました。

交通警察は運転手を逮捕、火曜日にプノンペン市裁判所に送付する書類を準備していたと、プムンペン交通局長Sem Kunteha氏は話しました。

匿名情報によると、容疑者はKampong Sppeu州のOdong地区に住んでいるPhol Sopheap氏(33)とのことです。死亡した少女はChumpovorn高校の学生Hok Kimchay氏(14)です。

Cham Chaoコミューン警察官は、事故の前にトラックが国道3号線を南に高速で運転していたと語りました。現場では、トラック運転手が近づいてきたバイクから離れようとして、制御不能となり、民家に突っ込んだとのことです。

出典:Phnom Penh Post

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。