木材の 違法伐採 、9名を逮捕(5月3日)

木材の 違法伐採 、9名を逮捕(5月3日)

環境活動家と地方自治体は、Oddar Meanchey州のサムロン(Samrong)町の近くで火曜日に木材の 違法伐採 、そしてそれらを輸送したとされる男性9人を逮捕しました。 Oddar Meanchey州のSorng Rukhavornコミュニティの森林の責任者、Bun Saluth氏は、地方の環境課職員と活動家チームが、丸太9個とチェーンソー3個を没収し、Sorng Rukhavorn Wildlife Sanctuaryの担当者にそれらを引き渡したと語りました。 Oddar Meanchey州の環境部長Phuong Lina氏は、当局者は9人の容疑者に罰金を課しし、水曜日の朝に解放したと語りました。

Saluth氏によると、違反者が所有する5つのトラクターも同時に押収しましたが、彼らがトラクターの罰金を払うまで返しません。トラクターは、Anlong Veng町と州都Samrong町の間の道路で停止させられました。違反者は、Rattanak Rokhaコミュニティの森林から第二級の木材を違法に伐採しました。 Sorng RukhavornとRattanak Rokhaのコミュニティ森林は、先月設立された新しい3万ヘクタールのSorng Rukhavorn Wildlife Sanctuaryの一部です。

Sorng Rukhavorn Wildlife Sanctuaryには、Stung TrengⅡ水力発電所が氾濫する地域も含まれています。当局は、この地域は 違法伐採 のホットスポットであると認めています。