休暇中にバス路線の拡大が決定する(8月30)

休暇中にバス路線の拡大が決定する(830)

政府は、民間バス会社が休暇中に価格を引き上げることを抑制するため、首都と国道沿いのバス路線を拡大すると発表しました。

この発表は、フンセン首相がプノンペンで約14,000人の衣類関連労働者にスピーチをしていた時に行われました。

フンセン首相は、4月のクメール新年のように、衣類関連労働者が10月のPchum Ben Dayでバスに乗車できるようにするために本数を増やすよう市役所の交通部門に指示を出し、「我々は損失を被ることをいとわない。国民の喜びのためより多くのバスを提供する。バス会社のオーナーが料金を引き上げることを防ぐため、国道にバスを配置する」「バス会社は徐々に顧客を失うだろう。しかし、バスと路線の拡大は通勤をより簡単にするだろう」と述べました。

Affiliated Network for Social AccountabilitySan Chey取締役は、「これは良い動きだが、以前も関連した問題があり、旅行者を困らせていた」「政府は、午前5時ではなく旅行者にとってより便利になるよう午前7時にバスの本数を増やすべきだ」「これを行うことでバス会社が価格を引き上げるのを防ぐことができる」「現在、州には旅行者を支援する独自の仕組みがある」「これはプレッシャーをかけているのではなく、人々が考えるべき選択肢だ」と述べました。

出典: KHMER TIMES

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。