カンポット州男性 陽性反応、フィリピンから帰国(5月23日)

保健省は21日 木曜日、新たに男性1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。

保健省によると、感染が確認されたのはカンポット州カンポントラック26歳の男性で、最近フィリピンから韓国経由で帰国しました。

男性は水曜日の午後10時に帰国し、同じ便には他に62名の乗客が搭乗しており(うち14名が女性)、また乗客の内訳は、韓国人23名、日本人3名、カンボジア人34名、ベルギー人、台湾人、オランダ人がそれぞれ1名ずつだということです。

乗客は全員プノンペン国際空港付近の検疫所で検査を受けました。

感染が確認された男性は、クメール・ソビエト友好病院にて治療中で、感染が確認されなかった他の乗客は、プノンペンのホテルで14日間の隔離生活を送るということです。

(出典:The Phnom Penh Post)