カンボジアに新ドイツ大使就任へ(9/7)

カンボジアの新しいドイツ大使であるクリスチャンバーガー氏と彼の妻マリアバーガー氏は本日プノンペンに到着し、両国の関係強化に貢献することを誓約しましました。

9月6日のプレスリリースによると、クリスチャンバーガー大使はカンボジアに来て喜んでいると語りました。

「カンボジアの革新的な発展を目の当たりにすることを楽しみにしています。ドイツとカンボジアは友好関係にあり、この友情の強化に貢献できることを願っています。」と大使は述べました。

 

声明によると、クリスチャン・バーガー大使は以前、ベトナムとラオスの大使を務めていました。

ドイツはカンボジアと長年友好的な関係を築いています。カンボジアは、1993年以来、東南アジアにおける開発協力の重要なパートナー国です。

両国間の商品とサービスの交換は、2017年に20億ドルに達しました。現在、毎年10万人以上のドイツ人がカンボジアを訪れています。

 

出典:クメール・タイムズ