カンボジアで中国人が今年だけで241人逮捕(5/21)

シアヌークビル警察は日曜日の夜に中国人容疑者を市内で逮捕し、火曜日に中国国民をPreah Sihanouk地方警察にて拘留しました。

シアヌークビル市の警察署長、Phol Posda氏は月曜日にThe Postに、同容疑者は自国の同僚を殴打した理由を問われた後、火曜日に州の警察に送られると伝えました。

 

「この対立は、2人の男性間のFacebookチャットを通じて発生しました。彼らは意見の不一致があります。」とPosda氏は語りました。

 

意見の対立の末に容疑者が犠牲者を呼び出し、対決中に容疑者が犠牲者をナイフで刺し重傷を負わせた様です。

 

先月発表された内務省の報告書によると、今年の最初の3か月間に少なくとも241人の中国人が拘禁されています。

 

今年に入り20の国籍から合計341人が20種類の犯罪を犯したために拘束された様です。中国人は241人、続いてベトナム人(49)、タイ人(926)、韓国人(4)およびアメリカ人(3)が続いています。

 

出典:Phnom Penh Post