カンボジア経済データ白書2018

カンボジアは過去10年間に強い経済成長を経験してきた。 GDPは、2000年から2010年にかけて平均年率8%以上、2011年以降に少なくとも7%の成長を遂げました。観光、衣料品、建設、不動産、農業部門が大部分を占めました。約60万人(大多数が女性)が、衣類および履物分野で雇用されている。観光分野ではさらに50万人のカンボジア人が雇用され、さらに5万人が建設分野で雇用されています。観光分野は、2007年から200万人を超える外国人観光客の割合が急速に伸び続け、2014年には約450万人に達している。ボーキサイト、金、鉄、宝石の採掘などの鉱業も投資家の関心を集めている。

カンボジアはアジアで最も貧しい国の一つであり、長期的な経済発展には、風土病の拡大防止、限られた人的資源、所得格差、低賃金労働の改善が課題である。 2012年現在、約266万人が1日あたり1.20ドル以下で生活し、5歳未満のカンボジアの子供の37%が慢性的な栄養不良に苦しんでいます。人口の50%以上が25歳未満です。人口は教育や生産スキルが欠けており、特に貧困層の地域では基本インフラが不足しています。

世界銀行は、2016年にカンボジアを過去数年間にわたり急速な経済成長が続いた結果、低・中所得国として格下げしました。カンボジアの低所得国からの卒業は、外国からの援助資格を減らし、2017年現在、政府は新たな資金調達源を求められています。カンボジア政府は、アジア開発銀行、世界銀行IMFと協力して、国の緊急のニーズに対応する。政府予算の30%以上がドナーの支援から来ている。カンボジアの人口不均衡を是正するために、民間部門が十分な雇用を創出することができる経済環境を、今後10年間にわたってカンボジアにとって大きな経済的課題となっている。

 

GDP(購買力平価):
-590億ドル(2016年)
-544.4億ドル(2015年)
-502億4,000万ドル(2014年)
注:データは2016年参照

世界との国比較:106位

GDP(公式為替レート):
-206億ドル(2016年時点)

GDP – 実質成長率:
-7%(2016年頃)
-7.2%(2015年)
-7.1%(2014年)

世界との国比較:8位

GDP – 1人当たり(PPP):
-700ドル(2016年頃)
-3,500ドル(2015年時点)
-3,400ドル(2014年頃)
注:データは2016参照

世界との国比較:180位

総国民貯蓄:
-GDPの14.1%(2016年の推定値)
-GDPの13.1%(2015年の推定値)
-GDPの13.4%(2014年の推定)

世界との国比較:139位

GDP – 最終使用による構成:

-家計消費:76.1%
-政府消費:5.2%
-固定資本への投資:21.7%
-棚卸資産への投資:1.4%
-財・サービスの輸出:61.3%
-財貨とサービスの輸入額:-65.7%(2016年時点)

GDP – 構成(原産地別):
農業:26.7%
業種:31.7%
サービス:41.6%(2016年)

農業製品:
米、ゴム、トウモロコシ、野菜、カシュー、キャッサバ(マニオック、タピオカ)、シルク

産業:
観光、衣料品、建設、米粉砕、釣り、木材製品、ゴム、セメント、宝石鉱業、繊維製品

工業生産の伸び率:
10.5%(2016年頃)

世界との国比較:10位

労働力:
777.7百万人(2016年頃)

世界との国比較:64位

労働力 – 職業別:
農業:48.7%
業種:19.9%
サービス:31.5%(2013年推定)

失業率:
0.3%(2013年推定)
0.2%(2012年の実績)
注:公式統計によると、不完全な雇用率は高い
世界との国比較:2位

貧困線以下の人口:
17.7%(2012年の実績)

家計収入または消費分率による割合:
最低10%:2%パーセン
最高10%:28%(2013年)

家計所得の分布 – ジニ指数:
37.9(2008年の推定値)
41.9(2004年の推定値)

世界との国比較:72位

予算:
収入:39.12億ドル
支出:40.88億ドル(2016年)

税金およびその他の収入:
GDPの20.2%(2016年の推定)

世界との国比較:152位

予算剰余金(+)または赤字( – ):
GDPの0.9%(2016年頃)
世界との国比較:66位

公債:
GDPの29.1%(2016年の推定値)
GDPの31.3%(2015年の推定)

世界との国比較:166位

会計年度:
暦年

インフレ率(消費者物価):
3%(2016年頃)
1.2%(2015年)

世界との国比較:143位

中央銀行の割引率:
NA%(2012年12月31日)
5.25%(2007年12月31日)

商業銀行のプライム・レンディング・レート:
11.36%(2016年12月31日現在)
11.71%(2015年12月31日現在)

世界との国比較:73位

狭義の通貨の株式:
17.88億ドル(2016年12月31日現在)
16億2000万ドル(2015年12月31日現在)

世界との国比較:135位

広義の株式:
145億ドル(2016年12月31日現在)
121億2000万ドル(2015年12月31日現在)

世界との国比較:96位

国内クレジットの株式:
118.2億ドル(2016年12月31日現在)
97.76億ドル(2015年12月31日現在)

世界との国比較:103位

上場株式の市場価値:

$ NA

当座預金残高:
-17億7,600万ドル(2016年)
-16億9300万ドル(2015年時点)

世界との国比較:147位

輸出:
92億3,300万ドル(2016年)
84億5,300万ドル(2015年)

世界との国比較:90位

輸出 – 産物:
衣類、木材、ゴム、米、魚、たばこ、履物

輸出 – パートナー国:
英国9.4%、ドイツ9%、日本8.2%、カナダ6.5%、中国6%、タイ4.2%、スペイン4%(2016年)

輸入:
126.6億ドル(2016年)
119.2億ドル(2015年時点)

世界との国比較:91位

輸入品 – 産物:

石油製品、たばこ、金、建材、機械、自動車、医薬品

輸入 – パートナー国:

中国35.3%、タイ14.8%、ベトナム11%、シンガポール4.4%、日本4.1%、香港4%(2016年)

外国為替および金準備:
92億2000万ドル(2016年12月31日現在)
75億7,600万ドル(2015年12月31日現在)

世界との国比較:77位

債務 – 外部:
103億ドル(2016年12月31日現在)
91億1900万ドル(2015年12月31日現在)

世界との国比較:111位

直接外国投資の株式 – 国内:
291億7,000万ドル(2014年)

世界との国比較:70位

為替相場:
リエル(KHR)/米ドル –
4,058.7(2016年頃)
4,058.7(2015年頃)
4,067.8(2014年頃)
4,037.5(2013年版)
4,033(2012年版)