カンボジアとタイの鉄道輸送ルール確定を急ぐ(6月19日)

カンボジアとタイの鉄道輸送ルール確定を急ぐ(6月19日)

フンセン首相は先週、カンボジアとタイの国境の電車での物資輸送のルールを規定する覚書の内容を確定する作業をタイに催促しました。

フンセン首相は先週、バンコクで開催されたACMECS CEOフォーラムの会合で、Prayut Chan-o-chaタイ首相に同協約内容確定を迅速に行うよう、促しました。

フンセン氏は、首脳会議で記者団に対し、「両国の財務相が内部統制に取り組んでいるため、我々は依然として議長声明に署名するのを待っている」と述べました。

「両国の関係者は、できるだけ早く会って、各国の手続について協議し、合意に達するよう支援するべきだ」と述べました。

Banteay Meanchey州のポイペトを経由してプノンペンとタイを結ぶ西部線の修復は、1-2週間以内に完了する予定です。74日にはカンボジアとタイの間の鉄道接続が正式に開始されます。

新しい鉄道路線は、カンボジアとタイの間の貿易と人の移動を促進する上で重要な役割を果たすと期待されており、両国の指導者は2020年までに二国間貿易を3倍の150億ドルまで増やすことを公的に約束している。

出典:Khmer Times

カンボジア ビザ

カンボジアのビザ取得は安心安全のカンボインフォにお任せくださいませ。