カジノに対するデモ講義終了(3月28日)

プレアシアヌーク州労働省の職業訓練局長ヨブケマラ氏は水曜日、シアヌークビルのコミューンIVにあるハオチェンカジノの170人の労働者が給与を受け取り抗議を終えたと語りました。 他の約100人は働き続けることに決めました。

今週火曜日にカジノの200人以上の労働者が抗議した後、そして雇用主が彼らに給料と報酬を与えることなく彼らの雇用を終了した後の水曜日に合意は行われました

「230人の労働者が抗議に関与し、170人がこれ以上抗議しない見返りに給与を受け取った」と彼は述べ、雇用主は給与支払いに29,710ドルを費やしたと付け加えました。

彼は、政府がオンラインギャンブルを停止したときに財政的に制約されたため、カジノは労働者の給与を支払わなかったと述べました。