【大使館からのお知らせ】感染者数、297名

11月7日、8日及び9日、カンボジア保健省は、 新たに合わせて5名の新型コロナウイルスへの感染が確認された旨発表しました。カンボジア国内における感染確認数は合計297例となっています。

保健省発表の概要は、以下のとおりです。
【11月7日発表】 インド人男性 1名(33歳)及びパキスタン人男性(35歳)の計2名
・インドから、サウジアラビア及び韓国を経由して、11月5日にカンボジアに入国。
・入国時の検査で、陽性を確認。
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中。

【11月8日発表】 カンボジア人男性 1名(31歳)
・ハンガリー代表団のカンボジア訪問時に、警護を担当。
・2回目の検査で、陽性を確認。
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中。

【11月9日発表】 カンボジア人男性 2名 (29歳及び38歳)
・日本から、韓国を経由して、10月26日にカンボジアに入国。
・隔離13日目に実施した2回目の検査で、陽性を確認。
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中。

(大使館情報)